メールマガジン&ブログ

2008年03月10日

 

久々に書いたら・・・しんどかったぁ〜。

昨日の夕方から今日の半日を費やし、
とある新聞のコラム原稿を書いていた。

久々に文章を書いた。ふぅ===しんどかったぁ。

思えば、このブログをいつも書いていた時や
メルマガを書いていた時って、

すでに書くこと自体が体に染みつき習慣化されていて
しんどさよりも、書くことでの恩恵をひしひしと感じ、
楽しくなっていたんだと思う。

今回の原稿書きも、
『これでいい!』と思える文章を書き上げるまではしんどいけれど、
書き上げた後の爽快感は、やっぱり潔く気持ちいいぜぇ=。

う〜む。。。また書こうかな。

そうだ!私、4月から時間が出来ます!
HPも一新したい。ブログも書こう。

メルマガも書くか?(←これはどうかな(汗)

 

あぁー!!4月からが楽しみだわ!!

 



miyuki1116 at 23:59コメント(0)トラックバック(0) 

2007年06月13日

 

水曜日だ。

毎週水曜日に 頭かきむしって もがき喘ぎながら

書いていた。アウトプットしていた。

『おい、主人公よ!』 コーチ深雪からの書と文

水曜日が また来た。

 



miyuki1116 at 08:46コメント(2)トラックバック(0) 

2007年06月01日



miyuki1116 at 00:16コメント(2)トラックバック(0) 

2007年01月26日

 

年明け 始めて筆を持った。

その書を通じて表現したいこと、

伝えたいメッセージ、

インパクト、そして残像・・・

『で、どう書く?』

真白の紙に想い描けるようになるまで

その時間がとっても長く、尊い。

 

・・・

 

今回書いた“書”は、友人に頼まれたもの。

お待たせしました。お届けします。

 

 



miyuki1116 at 13:34コメント(0) 

2006年12月20日

放つ。(原書)

 

 

 

 

『放つ。』が、私の元から放れていきました。

金沢に住んでいるコーチの元に行きました。

 渡した時・・・ 改めて書を見ました。

      そのかすれや、そのにじみ、

        飛び散った墨の一滴一滴に・・・

 この字を書いた時の感覚が蘇ってきて。。。

 なんとも言えない気持ちになりました。

まさに・・・『放つ。』でした。

(画像は、原書をそのまま写したものです。)

 



miyuki1116 at 01:29コメント(0) 

2006年12月11日

 

小冊子の表紙

 

 小冊子、完成しました。

 ←は表紙です。

 

 

 

 

 メルマガからの呼びかけに 『小冊子希望』と書いてくださった皆様へ

 贈りますね。 もうちょっと待っていてください。

 

・・・

小冊子は、まぐまぐポケット出版を利用し作りました。

&キャンペーン中だったので「書店販売オプション」も追加しました。
 ebook-print.com 
右側「おすすめ!新刊」にあります。
               ※最初の5ページ分が見られます。

 



miyuki1116 at 16:49コメント(0) 

2006年11月28日

 
ふっと、書いた文。(下記)
・・・『おい、主人公よ!』のメルマガの文章みたいになった。
  また、書き出すのかなぁ。
 
 
 

 
 
【融合】
 
ここ数日 『融合』の言葉が 頭をよぎる
 
<融合>
異質である固体が 融け合わさり 新たな一つのモノになること
 
・・・
 
その融けだすエネルギーは
 
いったい何なのだろうか
 
いったい何処からくるのだろうか
 
いったい何がキッカケなのだろうか
 
いったい何の目的で?
 
いったい何を示唆しているというのだ
 
・・・
 
全ての道理が バランスというのなら
 
今、この時、融合するということも必然なのだろう
 
今、この時、別のモノになることも必然なのだろう
 
・・・
 
今、この時が 道理であるならば
 
その時に身を任せ 身を焦がし融かしてみようか。
 
さあ、何が出てくるか
 
 


miyuki1116 at 22:30コメント(0) 

2006年11月14日

 

小冊子の原稿を やっとこさ昨日入稿した。(やったー!小躍りしたい気分♪)

 

前回(2006年11月08日)のブログで、

『私らしい●●って?』〜小冊子作りに悩む日々・・・ と書いた。

 

うぅー、、、ホント悩んだぁ。。。(Mさん、協力感謝です!)

 

それでも、軸が決まったら、後はワクワク。

(編集作業自体は地道で苦しいけど楽しいのだ。

 

昨日入稿し、サンプル紙が1、2週間で届き、

確認作業があり、OKしてからまた1、2週間かかって

完成版が届く・・・とのこと。

 

  今回、小冊子を注文したのは、ここです!

  <書店販売オプション>もつけたのさ!

 

 

小冊子完成!は・・・早くて今月末かぁー。

遅くても来月中旬には出来るよねぇー。

 

きゃはは、やっぱ嬉しいじゃん♪

 

↓に、小冊子の前書きを紹介しておきます。こんな感じです。

 


 

 はじめに

 

 この小冊子を手にとっていただき、ありがとうございます。

 まず、おわびします。この冊子はコーチングの概要やスキル紹介、

 またコーチングの活用事例などを書いているものではありません。

 

 あえて言うならば・・・

 私自身がコーチの立場になって、やっと得ることが出来た部分

 (机上の学びでは得ることが出来なかった部分)を書いたものです。

 

 この小冊子にある書と文が、未来の『主人公(本来の真実の自分)』

 と向き合う人達の支えに少しでもなるよう心を込めて贈ります。

 

 


 

 

 



miyuki1116 at 23:59コメント(0) 

2006年11月08日

 

『自分らしい●●とは?』

この数日、この問いが私の中にある。

●●に入るのは・・・

『おい、主人公よ!』 コーチ深雪からの書と文 

で告知した小冊子で伝えたい事(想い)

   やっと本気で小冊子作りに着手したというのに、、、

   編集が出来ない。
   でも、そのまま(メルマガ本文)の形では無いのは確か。。。

1番、頭悩ませているのがーーー、、、
一時期、、、メルマガが書けなくなった部分をどうするか?

   入れるのか?(残すのか?) 消し去るのか?
                     う〜む。。。悩ましい。

・・・

『私らしい』って、いったい何だ?

『私しか書けないもの』って何だったんだ?

あのメルマガの価値、意味ってどのへんなんだ?

どうして、みんなは読者登録してくれたの?

あの書と文に、何を感じ、惹かれたの?

                      う〜む。。。まだまだ悩みそうだ。。。

 



miyuki1116 at 01:53コメント(0) 

2006年10月09日

 

『やめちゃうのですか?』 と、書かれたメールをいただいた。

『おい、主人公よ!』 コーチ深雪からの書と文 のこと・・・

 

・・・(その返信に送ったメール↓)・・・

いえいえ、止めるというより・・・
やりあげた!って感じなんです。(私の中では)
やっと次に行きたい気持ちが出来た、、、って心境なんです。

『おい、主人公よ!』を書いていた期間は、
自分の内側を向いていた=内観していた時間だったのだと感じています。

でも・・・いつかは外に向って行かなきゃ!とも、分かっていました。
それでも、私には、まだまだチャージが必要だった。。。

そのチャージ方法として
『おい、主人公よ!』を書き=自分をさらけ出し、
毎回「エイヤッ!」と発信し=自分を鍛え
・・・の過程を踏み、やっとこの作業をしなくても済む程に
私の心は、外を向いてきた。それが分かったんです。


それで、今からのエネルギー(命)の使い方を考えた時
『おい、主人公よ!』メルマガにかけていたものを
一時凍結することを決めた=一時休止です。

だから、自分の中にまた『おい、主人公よ!』を
描く枠(心?時間の余裕)が出来てきたら、
また自然に書きだしているのだと思います。

このメルマガは、とても大切です。だから残しておきたい。
『おい、主人公よ!』と自分に言っていた言葉を
しっかり残しておかないと、私は傲慢だから(笑)

・・・(私からの返信メール文、ここまで↑)・・・

 

この方からのメールには、
 『小冊子欲しいです。』
 も書いてくれていた。
そして、『書の【輝】が欲しい』 とも書いてあった。

ありがたい。お贈りしますね。気長に待っていてくださいませ。

またいつかきっと、『おい、主人公よ!』 をお届けします。約束。

 

 



miyuki1116 at 01:45コメント(0) 
Profile
最新コメント
月別
  • ライブドアブログ