2009年09月30日

【娘と先生との遣り取り】

 

娘は小学校5年生。
毎日毎日・・・宿題がある

  子供の頃は宿題が出されること自体に腹立てて(笑)
  『大人はいいよねぁ〜』なんて悪態をついてたけど、
  娘よ〜、、、大人になったら・・・宿題の有難さが
  分かるよ〜〜〜イロイロと。

 

そして家では
毎日毎日・・・「宿題やったのー!」と
おばあちゃんに言われ(母親の私はあまり言わない)

「もう〜〜うるさぁい!今やるところ!!」
等などと、悪態づく娘。

   うんうん。私もそうだったよぉお(泣)

 

でも今年の6月頃から、様子がちょっと違います。

宿題を終えてからも、何やらノートに描きながらニヤニヤ顔

訊くと、何やら、その宿題を通して
先生と楽しみ&秘かな犖り取り爐鬚靴討い襪茲Δ任后

その遣り取りは、今や!
我が家にとっての“楽しみ”になっています。

んで、その始まりから、ちょっとご紹介しますね。

 

【娘と先生の遣り取り】始まり


娘は絵を描くのが好きで
毎回、ノートに色々書いていました。
この日は、宿題の答え合わせが
【完璧(かんぺき)】だったことを
絵で表現したようです(笑)


翌日、赤ペンで猫の肉球が描かれていました!
 (先生作)

【娘と先生の遣り取り】始まりの返信

 

次の日、娘のノートには
【先生スペース】が設けられていました(笑)
&「ねこの肉球は3つではなく4つですよ!」
と“突っ込み”も(笑)

 

翌日、先生スペースには、
 しっかりと4つの肉球が描かれていました!!

 

この娘と先生との“遣り取り”は、ますます激しくなっていきます。。。


現在では、クラスの大多数(女子は全員らしい、男子は?)
の生徒と、この“遣り取り”を行っているらしいです。

  先生、ありがとうございますm(__)m

 

 

・・・

ちなみに、昨日の娘のイラストはこちら↓

9月30日娘のイラスト

 

なぜか????
女王様猫(ブラックキャッツという名らしい)が
「オホホホ、ひれふすがいい」
と言っているイラストでした。

 

このイラストに先生はどう切り返してくるのか???

 



miyuki1116 at 18:00コメント(0)トラックバック(0)コーチング  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
最新コメント
月別
  • ライブドアブログ