2009年04月20日

心を竹に。

 

人前に立つ時、

これだけは!といつも思っていること。

  『心が折れない』

その為に、『しなやかさ』を身につけられるように

頑張ってきた。

 

例えるならば、竹のような『しなやかさ』

 

風にふかれ曲がりはしても、

決して折れない竹のような心を、

もっともっと育てよう。

 

あっ・・・でも竹って、

あまりに大きく育ちすぎると

周囲にあるものを全て破壊してしまうそうな

だから、

いつまでも若竹(程度?)がいいなぁ。

 

 



miyuki1116 at 17:03コメント(2)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by タカミ   2009年04月22日 18:51
〜しなやかな竹〜 いいですねぇ。私もそんな竹になりたい!!

好きな人、好きな場所、好きな音楽。沢山の
「好き」に囲まれていると、幸せを感じる。

その人の、「好き!な人」になって、心をお互いに支え合いたい。

心を癒してあげたいと思う今日この頃の私です。
2. Posted by 深雪   2009年04月29日 22:49
タカミさん。コメントありがとうございました。

タカミさんの文面から“幸せオーラ”が伝わってきました。

『〜されたい』ではなくって『〜したい!』っていう、タカミさんのお気持ちが“幸せ”に結びついているのかしら。と思いました。

もうすぐ我が家にも幸せが帰ってきます。
このゴールデンウィークに主人が出張先から帰ってきます(*^_^*)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
最新コメント
月別
  • ライブドアブログ