2009年02月03日

1/31&2/1は視察旅行。

 

1/31&2/1は、『地域コミュニティの活性化』を研究する
下松市の地域コミュニティ活性化ワーキンググループ「星ふるまち」

の視察旅行でした。

島根県浜田市三隅自治区における地域計画書策定の件を
うかがってきました。

とても、わかりやすい資料をご用意下さっており、
それだけでも、【伝える大切さ】を再認識しました。

また、担当の方(行政)の方々、また地域の方の
何年にもわたる地道な活動にかける熱心さが
伝わってくるお話に感銘をうけました。

帰路、メンバーと共に
「この視察を無駄にせず、必ず活かしていかねばいけん。」
と語り合いました。

・・・

泊まりは、温泉津温泉街にある【吉田屋】さん
なんと!下松市出身のおかみさんがいるのです!
とは言っても、お嫁入りした訳では無く
地域・社会課題の解決拠点としての
<旅館のおかみ>として活動しているとのこと

おかみさんに話を伺っている中で、
社会起業家育成にご尽力されている片岡先生の
生徒さんということが分かり、
彼女の信念あふれる瞳の背景が理解できるようでした。

・・・

他に、島根県江津市にある無人駅<桜江町川戸駅舎内>を
拠点に活動なさっているNPO法人結まーるプラスの
<さくらえ
サロン>にもお邪魔しました。

・・・

また、世界遺産の石見銀山にも足をのばし
タイムスリップしたような街並みを歩いてきました。
(残念ながら坑道は落石事故の為、入れず)

街道で買った<おはぎパン>が絶品!

・・・

道中、JRとバスを主に利用したせいか、
歩く事が多く、膝が少しはれました(泣)

・・・

さあ、この視察を活かし、次です!頑張ります!


 



miyuki1116 at 15:38コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
最新コメント
月別
  • ライブドアブログ