2005年05月11日

<アイロンがけ>に思う。

 
今日は(タンスの奥に眠っていた)何十枚ものハンカチを
 ゆり起こし、バッサバッサと洗濯機にぶち込んだ。
 
    洗濯機の中で・・・
 
 ハンカチ達のピシッ!と入っていた折り目が砕ける・・・。
 ぐるんぐるんと、ハンカチ同士が入り乱れ回っている・・・。
 
 そんな光景をしばらくボォーと見つめていた。
 
 
ピー!!!(洗濯終了の合図)
 
 洗濯機の中で、ぐちゃぐちゃに絡まってるハンカチ達を
 一枚一枚解きほぐすようにして取り出す。
 
 
 くちゃくちゃ、しわだらけのハンカチ。
 『さぁ〜て!!いっちょ綺麗にしてやるかーー!!』
 
 
ハンカチをアイロン台に広げ、熱くなったアイロンを滑らせる。。。
 
  角が出来、線が出来、面が出来。。。
             ・・・ハンカチが再生されていく。
 
 
  ・・・アイロンは私の滑らせ方を
         忠実にハンカチ上に再現する。
 
 
  曲がったら、曲がった線を描き、
  真っ直ぐなら、真っ直ぐな線を描く・・・気が抜けないぞ!
 
 
・・・
 
姑がパートから帰った夕方には、
 何十枚ものハンカチ達は、キチンと折り目正しく積み上げられていた。
 
『まぁ〜〜!どうしたん?このハンカチ?
 美雪さん、どうしたん?最近主婦してるよねぇ〜〜。』という姑の声を聞きながら
 
まんざらでも無い私であった。 『まぁあね。』
 
 


miyuki1116 at 00:48コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
最新コメント
月別
  • ライブドアブログ