2005年03月28日

卒園


『平成11年3月から平成17年3月』
今日の卒園式で、娘が園長先生から頂いた修了証書に書かれていた文字。
娘は、この期間を保育園で過ごした。

6月生まれの娘。入園した当時9ヶ月だった。
毎日持っていく保育園バックには、紙おむつが何枚も入り、
園との連絡ノートには文字がびっしり書かれていた。

毎朝、私は泣きびそ顔の娘を、抱っこしながら門をくぐり、
そのまま先生にお願いする。

娘の母を求める声を背中に聞きながら“後ろ髪が引かれる思い”を知った。

・・・
卒園

 


 

 

今日は、やっぱり泣けてきてしようがなかった(;_;)
嬉し涙。自分への誇らしげ涙。
パパにも姑にも舅にも見せたかった涙。

また『遠く離れている実母に見せたかったなぁ』と思うと涙。
『母になれて幸せだなぁ』と涙。

ホント幸せものだ。感謝。

・・・

卒園式の会場にて、保護者代表で『感謝の言葉』を園に贈らせていただいた。
(文章を考えるのに、徹夜(^。^; まいった。。。

式が終わった後、園の諸先生方と卒園する子ども達が
手を取り合いビリーブ(Believe)を歌ってくれた。
素敵な歌。この歌に込めた先生方のお気持ちが伝わり、、、また涙。



miyuki1116 at 23:59コメント(0)トラックバック(1) 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. ビリーブ  [ Pちゃん奮戦記 ]   2005年03月29日 08:10
ビリーブ 恥ずかしながら、知りませんでした。が 先日のテルくんのマリンバコンサート。お母さんのメッセージの後、お母さんとテルくんのジョイントでこの曲が演奏された。 すると 一人の子供が自然と大きな声で歌い始めた。もう一人 歌い始めた。 大きな声で歌った。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
最新コメント
月別
  • ライブドアブログ